会長挨拶

「 思いやりの心 ・ 支えあう力 」

 平成25年度 世小P会長を務めます唐橋睦と申します。11名の新役員とともに船出をいたします。

 64校の連合体である世小Pの役員12名は、世田谷区内の各ブロックから集まり、初めて顔を合わせて、子どもや家族、仕事のこと、どういう事情を抱えているのか、その中で何ができるのか、本当にたくさんのことを話し合い、受け止めながら活動していきます。このお互いを理解する努力をするからこそ、支え合い、1年間活動を進めていくことができるのだと思っております。

 また、みな世田谷区立小学校に子どもを通わせている保護者でもあります。保護者である私たちは、いつも子どもたちが健やかに育ってほしいと共通の願いを持っております。そして、世小Pは、64校の小学校PTAが繋がり、各PTAが抱えている課題を共有し、共に考え、また研修会や情報交換会を開催することによって、各PTA活動がより活性化していくよう、そして広報紙を通して様々な活動の情報提供などをしております。

 親として、また大人として、今「子どもたちのために何ができるのか。」こんなことを聞いた事があります。学校であいさつ運動が行われているのですが、出勤時間と重なって参加することがなかなかできません。その代わり、家にいるときに子どもとあいさつの大切さについて話し合ったり、出かける時、いつもより元気に「行ってきます。」と言ったりしています。この気持ちこそが、PTA活動のできる事をできる時にではないかと、とても心に残っています。

 さまざまな事情を抱えている保護者同士、学校と保護者、地域と保護者、学校と地域・・・・たくさんの人間関係の中で、子どもたちが見守られながら、安心して過ごしていけるようお互いが「思いやり」の心を持って1年間活動していくことがPTA活動の基本であると考え、その思いから、今年度も昨年に引き続き活動テーマを「思いやりの心♡支えあう力」といたしました。

 また、25年度校長会のテーマが「高めあい、支え合う」です。「支えあう力」の輪が各学校からブロック、世田谷区全体と広がっていくよう、常任理事の皆さまと情報交換を重ねながら、ひとつひとつ丁寧に1年間事業を進めて参ります。

 各小学校PTAの皆さま、「思いやりの心 支えあう力」で、今年1年間どうぞよろしくお願いいたします。

平成25年度 会長 唐橋 睦

このページのトップへ

総会議事録・PTAの広場をご覧いただくためにはAdobe Readerのインストールが必要です。
お持ちでない場合は、「Adobe Reader」ダウンロードサイト よりダウンロードをしてご利用ください。